流行りのものからおしゃれなものまで
ピントルのリュック専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック

これで明日からおしゃれビジネスマン!!スーツに合うリュックの選び方

「スーツにリュックはダサい」という時代も終わり、今では多くのビジネスマンがスーツにリュックを合わせているのを頻繁に見かけます。

しかし、その何気なく合わせている着こなしおしゃれですか?

スーツだからおしゃれは関係ない。と思っている男性も多いですが、着こなし次第で相手からの印象が随分変わります。

人は見た目が9割と言われるようにダサい着こなしをしていればずっとダサい人の印象は消えます。

かと言って合わせ方が分かるわけでもない。そんな悩めるビジネスマン必見!

ここではそんなスーツとリュックの着こなしについて紹介。

コーディネート術や上手な合わせ方など誰でも簡単に取り入れられるテクニックを紹介しているので、これを機に見た目からできるビジネスマンの雰囲気を作り出してみましょう!

目次 [非表示]

スポンサーリンク

スーツに合うリュックの選び方

スーツに合うリュックの選び方

「スーツにリュックってありなの?」と心配になる男性も多いですが、昔に比べスーツにリュックを合わせる人もかなり増えました。

その理由としては

  • 両手が空くから動きやすい
  • 多くの荷物を収納できる
  • スーツバックは古臭い

など、利便性や見た目に関してバックよりもリュックの方が良いと考える男性が増えたからです。

しかし、今でも「スーツにリュックはありえない!」とう年配の人も多く賛否両論。

ここではスーツに合うリュックの正しい選び方を紹介していくので、参考にしながらスーツに合うリュックをお選びください。

>>ビジネスリュックのおすすめブランド20選まとめはコチラ

おしゃれなビジネスマンはみんなスタイリッシュでスマートなリュックを愛用

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OTOKOMAE / 男前研究所 公式アカウントさん(@otokomaeken)がシェアした投稿 -

街中で見かけるおしゃれなビジネスマン。

スーツにリュックを合わせているのにフォーマルでモダン。その秘密はリュックのシルエット。

スーツは体のシルエットに合わせたスマートなデザインのほうがおしゃれに見えます。

リュックも同じでスタイリッシュでスマートなリュックのほうがモダンで都会的な印象になります。

海外では多くのビジネスマンがスーツにリュックを合わせていますが、多くの男性がスタイリッシュでスマートなリュック。

逆にスーツにデイパックを合わせてしまうとバランスが悪くなりダサい印象に。

必ずスーツに合わせる時はスマートで無駄な装飾のないスタイリッシュなリュックを選びましょう。

リュックの外部に収納ポケットや装飾が付いたものはスーツにはNG

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SHIPS 有楽町店さん(@ships_yurakucho)がシェアした投稿 -

外部に収納ポケットや装飾が付いたリュックはスーツと合わせるとカジュアルやアウトドアの雰囲気が強くなってしまうので避けましょう。

外部のポケットは利便性が良いので、荷物を多く持ち歩くビジネスマンには嬉しい機能ですがスーツの着こなしをダサくしてしまいます。

もし、収納力抜群のリュックをスーツに合わせたいのであれば、内部に収納ポケットやスリーブが多く付いたリュックを選びましょう。

外部は必ずシンプルなデザイン。これがスーツとリュックをおしゃれに着こなすポイントです。

リュックの色でスーツの印象が変わる!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スーツなら渋谷のアヴァンス青山店さん(@avanceaoyama)がシェアした投稿 -

スーツにリュックを合わせるならデザインはシンプルのものを選ばなくてはなりません。

例えば街中でスーツにカラフルなリュックを使用している人を見たらあなたは絶対「おかしい」と思うはずです。

「人は見た目の9割で判断する」と言われるように人は外見で物事を判断します。

ビジネスシーンやスーツならなおさら。

その人の着こなし方によって印象は随分変わり、その後の商談や上司からの印象の大きく左右します。

昔こそスーツにリュックを合わせるのは非常識、タブーとされてきました。

今の時代では古臭い考え方と思う人も多いのでスーツにリュックを合わせてもダサい・ありえないなどのマイナスな印象にはなりにくくなりました。

しかしリュックの色味だけで全体の印象が随分変わってきます。

ここからリュックの色味に合わせたスーツの選び方を紹介します。

ブラックのリュックは基本的にどの色味のスーツにも合う

スーツに合うリュックの色味を選ぶ際はまずブラックを選んで間違いない!

ブラックのリュックはどのスーツに合わせてもしっかりハマってくれるので安心して合わせられる色味です。

ブラックのリュックをスーツに合わせれば相手に嫌味を与えず印象もあがります。

また、もしあなたが着こなしに自信がないのであれば、ブラックのリュックを選んでください。

ネイビーのリュックはスーツスタイルを格上げしてくれる

ネイビーは他の色味に比べてどんな人が合わせてもしっかりハマってくれる色合いです。

スーツスタイルにもネイビーのリュックを合わせるだけで一気にスタイリッシュでおしゃれな雰囲気に

相手に清潔感のあるクリーンな印象を与えられるので、爽やかな着こなしにしたいビジネスマンに最適。

また、スーツをかっこよく着こなしたいのであればネイビーのリュックがおすすめです。

ブラウンのリュックはスーツスタイルを大人の出来る男性に変えてくれる

ブラウンのリュックはまずほとんどがレザー素材で作られています。

ナイロン素材と比べるとレザー素材は、使うごとにその人の味や個性が出るので大人の雰囲気も醸し出してくれます。

ベージュやグレーなど大人の色味のスーツに合わせると一気に出来るビジネスマンへと変えてくれます。

大人世代や30代後半の落ちついた男性におすすめの色味です。

スーツに合うリュックのコーディネート術

スーツとリュックのコーディネート

上記でスーツに合うリュックの選び方を紹介してきました。

しかし、いまいちピンと来ない男性や着こなしテクニックを知りたいという人も多いでしょう。

ここではおしゃれにスーツとリュックを着こなすコーデ術を紹介します。

ダークネイビーのスーツに合わせるならフラップリュックでモダンな印象に

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OTOKOMAE / 男前研究所 公式アカウントさん(@otokomaeken)がシェアした投稿 -

ネイビーのスーツに赤紺のレジメンタルストライプネクタイを合わせたこちら。

モダンな雰囲気に仕上げ、いかにも仕事をバリバリやっている出来るビジネスマンのオールを。

そんなモダンな印象のあるスーツの着こなしには、フラップタイプのスマートなリュックを合わせてスタイリッシュな雰囲気に

落ち着いた雰囲気の中でもおしゃれを忘れないそんな大人の男性におすすめのスーツのコーディネートです。

ベージュのスーツにはあえてカジュアルな雰囲気のリュックでこなれ感を演出

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OTOKOMAE / 男前研究所 公式アカウントさん(@otokomaeken)がシェアした投稿 -

着こなし上級者レベルのベージュのスーツスタイル。

日本ではビジネス向きではないと言われていますが、30代後半から40代半ばのビジネスマンはベージュのスーツで男性の品格を出すのがおしゃれ。

そんなベージュのスーツにはカジュアルな雰囲気の強いリュックを合わせて、フォーマル感を緩和してあげるのがおすすめです。

ベージュの色味はフォーマル感を出してしまうと老けた印象に見えるので、カジュアルなリュックで調和してあげるのが良し!

出来る大人のビジネスマンのスーツスタイルには味のあるレザーリュックで格上げ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SUITMEUPさん(@suitmeup_)がシェアした投稿 -

ネイビーのジャケットにグレーのパンツを合わせた出来る大人のスーツの着こなし。

大人の余裕を感じる着こなしはまさに40代にぴったりなコーディネートです。

そんな大人のスーツスタイルには味のあるレザーリュックで格上げ。

男の余裕とセクシーな雰囲気を演出でき、渋い着こなしになるのでビジネスシーンでもしっかり使うことができます。

高級な雰囲気のネイビースーツの着こなしは光沢感のあるリュックでおしゃれに

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ONLY 京都 TAILOR 銀座店さん(@okt_ginza)がシェアした投稿 -

一般的なネイビーのスーツもネクタイやシャツにこだわるだけでこんなにおしゃれな雰囲気に変わります。

全体の色味を落ち着かせることで大人の余裕と重量感を相手に与え、まとまりあるスーツの着こなしに。

そこにナイロン地などの光沢感の強いリュックを合わせて、高級百貨店の販売員のようなおしゃれな雰囲気にするのがおすすめです。

色味は全体の着こなしに合わせてダークトーンのリュックを選ぶようにしてください。

若さだけではなく大人の余裕も醸し出していきたい20代後半のビジネスマンにおすすめの着こなしです。

ダークネイビーでまとめたスーツスタイルにはボックス型のスマートなリュックで決まり!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スーツなら渋谷のアヴァンス青山店さん(@avanceaoyama)がシェアした投稿 -

新入社員も合わせやすいネイビーベースのスーツの着こなし。

嫌味を感じず爽やかな印象になるのでまさにフレッシュな新社会人にぴったり!

そんなネイビーのスーツの着こなしにはボックス型のスマートなリュックを合わせて爽やかアップさせるのがおすすめ。

変に背伸びするよりも等身大もカジュアルでフレッシュな雰囲気にするほうが、上司や取引先からの印象もアップすること間違いなし!

嫌味を与えないスーツスタイルにはブラックのビジネスリュックで爽やかに

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kindware(カインドウェア)さん(@kindware.ig)がシェアした投稿 -

嫌味を与えないスーツの着こなし。

新入社員にとってスーツをおしゃれにしすぎてしまうと上司から嫌味を言われることもあり、中々おしゃれがしにくい男性も多いのでは?

そのため嫌味を与えないシンプルなスーツな着こなしになってしまいおしゃれとは程遠い印象に。

逆にシンプルを活かしてリュックで爽やかな雰囲気を作れば、フレッシュな印象になり上司からの好感度もアップ!

カジュアルなビジネスリュックは、フォーマルな雰囲気を調和してくれるのでシンプルなスーツとも非常に相性が良いです。

スーツでおしゃれを楽しめない新入社員はぜひ試してみてください。

小物の色味を揃えればスーツでも簡単にこなれ感を演出できる

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Inspirations Magazineさん(@inspirations_style)がシェアした投稿 -

ストライプのスーツに小物アイテムをブラウンでまとめたこちらの着こなし。

スーツスタイルだとどうしても似たり寄ったりになってしまいマンネリしがちに。

そんな時はネクタイやリュックなど小物アイテムの色味を合わせてコーディネート全体に統一感を出してあげると簡単にこなれ感を演出できます。

普段まとまりのない着こなしになってしまう男性は、小物の色を揃えてあげると統一感がでるのでぜひ明日からスーツの着こなしに取り入れてみてください。

スポンサーリンク

スーツとの相性抜群!人気のおすすめビジネスリュックブランド

ビジネスリュックブランド

日々タウンユースでスーツにリュックを合わせている男性はいますが、その多くはここから紹介しているブランドのリュック。

ここから紹介しているリュックをスーツに合わせれば間違いなしのブランドを厳選して5つ紹介します。

また、上司から嫌味を言われることもなく、カジュアルな雰囲気も感じないので安心してスーツに合わせることができます。

トゥミ(TUMI)

現在の価格はコチラ

トゥミといえばビジネスマン憧れのブランドとして長い間支持される高級ビジネスリュックを販売するブランドです。

質の高い生地と完成度の高いクオリティから生み出されるリュックはスーツに合わせるだけで一気に出来る男の雰囲気を醸し出してくれます。

耐久性や機能性も兼ね備え、ビジネスマンが効率良く働けるための手助けをしてくれます。

また、どんなに重たい荷物を詰めていても肩や首が痛くならないよう設計されているので、快適な背負い心地を維持してくれます。

背負っているだけで出来る大人の仲間入りを果たせるトゥミのリュックは世代問わず全てのサラリーマンにおすすめです。

ポーター(PORTER)

現在の価格はコチラ

裁断から仕上げまで全ての作業を日本で行っている正真正銘もメイドインジャパンブランド。

日本のブランドらしく完成度が高く細部に渡り職人の温もりを感じることのできるデザインは、スーツに合わせることでモダンで都会的な雰囲気にしてくれます。

最高品質のナイロン地から作り出されるビジネスリュックは、他を圧倒するほどの耐久性が自慢。

光沢感のあるナイロン地は「スーツにリュックはダメ」という年配の意見を覆すほどの高級感を感じることができます。

手に届く価格帯なので一度試してみる価値あり!

>>ポーターのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

ノースフェイス(THE NORTH FACE)

現在の価格はコチラ

ノースフェイスといえばアウトドアブランドのイメージが強いですが、実は通勤向けやスーツに合うリュックも多く販売しています。

特に新入社員の20代のビジネスマンから愛用されており、新時代のビジネスリュックブランドとしても注目されています。

スマートでスタイリッシュなビジネスリュックはスーツに合わせるだけでスラっとした印象になりスーツの着こなしを格上げしてくれます。

高級過ぎるリュックは合わない。と思っている新人ビジネスマンにおすすめです。

>>ノースフェイスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

レインズ(RAINS)

現在の価格はコチラ

今年注目度ナンバーワンのブランド、レインズは他のブランドを凌ぐ圧倒的な防水力が魅力です。

どんな雨も通さない高い防水性は、突然の雨で大事な資料が濡れてしまった。というハプニングをしっかり防いでくれます。

また、モダンでスタイリッシュなデザインなのでスーツに合わせるとおしゃれな雰囲気に。

スーツの着こなしをおしゃれに変えてくれるリュックなので、スーツの着こなしにこだわりのあるビジネスマンにおすすめです。

>>レインズのリュックについて詳しくはコチラ

アークテリクス(ARC'TERYX)

現在の価格はコチラ

街中でスーツに合わせるサラリーマンも多く見かけるなど大人気のアークテリクス。

通勤だけではなくプライベートとしても使えるためオン・オフ合わせて使うことができる万能リュック。

カジュアル過ぎずフォーマル過ぎないリュックが多いのでスーツに合わせても問題なく着こなせます。

ボックス型の丸いフォルムは日本人の体型ともしっかりマッチしてくれるのでスーツの着こなしにもばっちりです。

おしゃれなリュックをスーツに合わせたいビジネスマンやスーツと相性の良いリュックをお探しの男性におすすめです。

>>アークテリクスのおすすめリュックについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リュックの超定番ブランド人気ランキングTOP20
リュック
超定番ブランド
2018年おすすめ人気リュックブランド50選
2018年
おすすめリュック
まだ知られていないおしゃれブランドまとめ
リュック
おしゃれブランド
ビジネスシーンに合うリュックのおすすめブランドまとめ
ビジネス向け
おすすめリュック
おしゃれな女性に人気のリュック注目ブランドまとめ
女性向け
おすすめリュック